マウスピース矯正なら渋谷区にある渋谷宮下パーク歯科・矯正歯科へ

  • 渋谷駅(10番出口)徒歩1分
  • 完全個室

  • 渋谷駅(10番出口)徒歩1分
  • 完全個室
  • インビザライン・フル 月々 10,600円(84回)
  • インビザライン・iGO 月々 4,400円(84回)

※保険適応外の自由診療となります。

年齢や症例にあわせて選べるマウスピース型矯正装置
(インビザライン)

ful
full
teen
teen
iGO
iGO

このようなお悩みで
矯正治療を諦めていませんか?

  • 金属アレルギーが心配
  • 痛いのはいやだ
  • 装置が目立つのは恥ずかしい
  • 矯正治療をしていることは知られたくない
  • 装置が気になり、食事が楽しくなさそう
  • 通院回数が多いと通えない

当てはまる方、心当たりがある方マウスピース型矯正装置
(インビザライン)
おすすめです!

マウスピース型矯正装置
(インビザライン)とは?

マウスピース型の装置による矯正治療は、アライナー矯正と呼ばれており、日本ではマウスピース矯正とも呼ばれています。
マウスピース矯正には、様々なメーカーがあり、インビザラインはアメリカのアラインテクノロジー社の製品の商標です。
アラインテクノロジー社のインビザラインは世界最大シェアを誇り、100カ国以上の国々で600万人を超える患者さまが使用しています。(2019年1月現在)
患者さまに合わせて歯科医師が設計したものをインターネットでアラインテクノロジー社にオーダーし工場で製作されます。
製作されたインビザラインは、当院へ空輸されます。

※マウスピース型矯正装置(インビザライン)は保険適応外の治療となります。
※マウスピース型矯正装置(インビザライン)薬機法対象外の治療機器ですが、マウスピースに使用される材料そのものは日本の薬事認証を受けているため、アレルギー等についての安全性は確保されています。

歯を抜かずに歯並びを整えたい方
こちらをご覧ください

非抜歯矯正について

マウスピース型矯正装置(インビザライン)の特長

透明だから
目立ちにくい

薄い透明なマウスピースを使用するため、装着していても目立ちにくく気になりません。
装置が目立つのが嫌な方におすすめです。

違和感・
痛みが少ない

通常のワイヤー矯正に比べて痛みが少なく、マウスピースは薄いため、違和感も少なく、患者さまのストレスを軽減します。

取り外しが可能な
マウスピース

食事の際やブラッシングの際などに取り外しが可能なため、むし歯になりにくく、食事も今まで通り楽しめます。また、お手入れもでき、衛生的です。

金属アレルギーの
心配がない

マウスピースはプラスチックの様な素材なので、金属アレルギーの方も安心して矯正治療が可能です。

多くの症例に
対応可能

マウスピース型矯正装置(インビザライン)には、様々な種類があるため年齢に合わせた幅広い対応が可能です。

通院回数が少ない為
続けやすい

来院時に治療終了までの全てのマウスピースをお渡しし、自宅で交換しながら矯正を行います。通常より通院回数が少ないため、無理なく治療が可能です。

3Dシミュレーション
で確認可能

治療開始前に3Dシミュレーションソフトを使って、歯がどのように動いていくかを確認することが可能です。

装置が当たらない為
口内炎ができにくい

装置が唇や頬の内側に当たってしまい、口内炎ができる場合がありますが、マウスピースではその心配がありません。

渋谷宮下パーク歯科・矯正歯科が選ばれる理由

当院では、安心して治療を受けていただきたいという思いから、最初に費用をいただいた後は一切費用をいただかないトータルフィーを導入しています。毎回の調整料もいただいておりません。

※むし歯治療や歯周病治療、抜歯する場合等は別途費用がかかります。

トータルフィーポイント

  • 通院回数によって費用が変化することはないので、安心して通院していただけます。
  • 通院のたびにお支払いをしなくても良いので手間がかかりません。
  • お子さまがお金を持たずに、ご来院いただけます。
  • もし治療が長引いてしまっても追加で費用がかかる心配がありません。
  • 治療費の総額が確定なので、支出の計画が立てやすくなります。

丁寧なカウンセリングと
分かりやすい説明

お悩みやご要望をしっかりとお聞きし、患者さまにご納得していただけるまで何度でもご説明いたします。よく分かっていないまま治療に入ることはありませんのでご安心ください。
また、ご質問などがございましたらお気軽にお尋ねください。

患者さまの負担を軽減

当院では、口腔内三次元光学スキャナー「iTero Element」を導入しています。今までは歯型を採る際に、印象材というドロッとしたものを使用し、数分間かけて採得していましたが「iTero Element」の導入により、短時間で歯形をスキャンすることが可能となりました。

完全個室

「他の患者さまに見られるのは恥ずかしい」という声をよくお聞きします。当院では、診療室を完全個室にしておりますので、落ち着いて治療を受けていただくことが可能です。

一般歯科・審美治療も可能

矯正治療のみならず、むし歯や歯周病治療、審美治療まで当院で可能です。また、治療後も綺麗な口腔内を保つためには、メンテナンスが大切です。「歯並びが整えばもう歯医者さんには行かなくていいや」ではありません。むし歯や歯周病にならないようにしっかりとしたメンテナンスで治療終了後もサポートしていきます。

当院はマウスピース型矯正装置
(インビザライン)に特化し、
症例数が豊富なため
リーズナブルな治療費の
ご提供が可能です。

患者さまの負担にならない治療費をご提供することで、多くの方にご希望の治療を受けていただきたいと思っております。
「この治療がいいけど治療費が…」という思いから、ご希望の治療を諦めていた方は是非一度ご相談ください。

検査時に治療後の歯並びを確認することが可能です。

治療前に「自分の歯並びがどのように変わっていくのか見てみたい」と多くの方が思われると思います。
当院では、「iTero Element」を使用したアウトカムシュミレーターによる矯正治療の簡易的な3Dシミュレーション作製が可能です。
ご希望の方はお気軽にお尋ねください。

マウスピース型矯正装置(インビザライン)での治療は
“どこでも同じ”と
思っていませんか?

実を言うと、矯正治療に携わった経験のない歯科医師でも、
インビザラインを使った治療を行うことは可能です。

ただ、そのようなケースでは、インビザラインの開発元であるアラインテクノロジー社任せの治療になってしまいます。
逆に、しっかりと経験を積んだ歯科医師であれば、より正確で患者さまに合った治療方針を立てることが可能となります。

私は、これまでにインビザライン専門の歯科医院などに務め、経験を重ねてきました。ですから、安心してお任せいただけるのではないかと自負しています。
となると、確かに、インビザラインに特化した専門歯科医院の方が症例数は多いと思いますが、当院は一般歯科治療も行っています。

お口の中にむし歯や歯周病がある場合は先にそちらを治療しないといけないのですが、専門医院の場合は別の歯科医院で治療を受けなければなりません。当院であれば、すべてまとめてお引き受けできますので、患者さまの負担はだいぶ抑えられるはずです。インビザラインを使った矯正治療に興味のある方は、一度当院までご相談に来てはいかがでしょうか。

院長
山本 相春 Aiharu Yamamoto

非抜歯矯正について

Non-extraction
orthodontic

通常の矯正治療では、小さい顎に歯が収まりきらず、歯並びがガタガタしている場合、永久歯を抜き、スペースを作るケースがありますが、当院では、顎の幅の拡大や奥歯を後方に移動させることで歯を抜かずに歯並びを整える非抜歯矯正を行っております。
患者さまお一人おひとりに合った最適な治療をご提案させていただきます。

矯正装置比較

種類

マウスピース型矯正
(インビザライン)

表側矯正

裏側矯正

目立ちにくさ 透明のため目立ちにくい 歯の表面に金属を装着するため目立つ 歯の裏側に金属を装着するため目立ちにくい
取り外し できる できない できない
痛み ほとんどない 不快感や違和感がある 痛みを感じやすい
金属アレルギー ない 場合によってはある 場合によってはある
通院の間隔 2~3か月に1回程度 月に1回程度 月に1回程度
治療費 表側矯正と同程度 比較的安価 高価

治療の流れ

01

無料カウンセリング

患者さまの不安なことやご要望などをしっかりとヒアリングし、現在の症状の原因追求に加え、治療方法や費用をご説明させていただきます。
なんでもお気軽にご質問ください。

02

精密検査

お口の中のお写真やレントゲンなど、現状の口腔内の状態を確認するための検査を行います。

03

治療計画の説明・契約

精密検査の結果を基に、治療計画のご説明をさせていただきます。
ご希望等あれば、遠慮なくお伝えください。
ご納得いただけましたらご契約となります。

04

マウスピースの発注

口腔内三次元光学スキャナーで得た口腔内データを、アメリカのアラインテクノロジー社へ送ります。
お一人おひとりにぴったり合ったマウスピースが製作されます。

05

治療開始

マウスピースが届いたら治療を開始します。
使用方法や注意点などを詳しくご説明し、装着の練習を行います。最初は調整等のため、定期的に受診していただきます
※マウスピースは1日20時間以上装着してください。

06

治療終了・保定期間

計画通りに歯が動き、歯並びがキレイになったら治療は終了となりますが、しばらくは歯が元の位置に戻ろうとします。
そのため、リテーナーという装置を装着し、保定期間を設けます。

よくあるご質問

Q
失敗することはありますか?
A
治療前の予測とまったく違う歯並びになるようなことはありませんが、100%思った通りにならないことはあります。ただし、これは治療を続けることでリカバリーが可能ですし、この治療は料金に含まれています。
治療開始から5年以内のアライナー作り直しは無料となっています。
Q
何歳くらいからできますか?
A
永久歯が生えそろったら可能ですので、個人差はありますが概ね11歳から12歳くらいからです。
近い将来、乳歯がある状態でも適応できるようになるかもしれません。
マウスピース以外の矯正治療では、乳歯のあるお子さんでも受けられる方法があります。
Q
40代、50代でも受けられる治療ですか?
A
年齢は関係ありません。
60代、70代の方でも矯正治療をされる方はいらっしゃいます。
Q
ワイヤーと比べて、後戻りはどうですか?
A
特に違いはありません。矯正治療後に歯の後戻りを防ぐために行う保定では、マウスピースを使うケースが多いので、インビザラインから進む方が違和感は少ないでしょう。
Q
治療を受ける病院によって、結果に差はありますか?
A
人によって違う歯並びに対し、適切な治療計画が作れるかどうかや、リカバリー時の対応など、歯科医師の経験値によって差が生まれます。事前に症例数を比較するなどすると、歯科医院選びの目安になるでしょう。
当院院長は、インビザライン専門医院での勤務経験などもあり、十分な経験を積んでいます。
Q
使用中の会話などに支障はありますか?
A
最初の数日間は違和感があるかもしれませんが、慣れれば問題はありません。
患者さまの中には、マウスピースをしながら管楽器を演奏している人もいらっしゃいます。

治療費

カウンセリング 無料
3Dデジタルシミュレーションの作成 30,000円
マウスピース型矯正装置(インビザライン フル) 780,000円
マウスピース型矯正装置(インビザライン ファースト) 780,000円
部分矯正(前歯部だけの矯正) 300,000円~400,000円
保定装置(リテーナー) 無料

※税別表記です。
※保定装置(リテーナー)を追加で作製する場合は、片顎につき10,000円です。

お支払い方法

渋谷宮下パーク歯科・矯正歯科では様々な方法でのお支払いが可能です!
詳しくは当院スタッフにお尋ねください。

現金・振込でのお支払いが可能です。

VISA、MasterCard、DC、DISCOVER、AMERICANEXPRESSなどのクレジットカードでのお支払いが可能です。

アプラスやイオン銀行のデンタルクレジットローンによる分割払いが可能です。

PASMO、suicaなど交通系ICカード全てでのお支払いが可能です。

医療費控除について

その年の1月1日から12月31日までの間に支払った医療費の合計が10万円以上の場合、医療費の控除が受けられ、税務署へ確定申告を行うことで所得税の還付や住民税が軽減されます。

医療費控除の申告で必要なもの

  • 確定申告用紙
  • 源泉徴収票(原本)
  • 振込先口座番号
  • 印鑑
  • 治療の領収証